無煙薪ストーブの販売代理店を開始しました。

無煙薪ストーブの販売代理店をスタートしました。

弊社事業の一環として、株式会社モキ製作所無煙薪ストーブ販売をスタート致しました。

モキ製作所の「燃焼哲学」

株式会社モキ製作所は、数十年にわたる研究の結果、世界で初めて「茂木プレート」による800℃高温燃焼を実現しました。
この技術で、少ない薪で家中を25℃にすることが可能になりました。

従来の薪ストーブは、外風の強弱によって燃焼の変化がありましたが、高温燃焼で発生した熱と煙は茂木プレートによって煙突に直行せずに対流燃焼を続け、膨張した燃焼ガスが茂木プレートの下を通り抜ける仕組みになっています。

mokiplate00_m

茂木プレートによる三次燃焼方式

無煙薪ストーブ「燃焼哲学」は針葉樹や竹や丸太など、薪の種類を選びません。高温燃焼のため家中が25℃でぽかぽかです。
また、灰取りは月に1回。その灰は、ミネラルを含んだ加里肥料として、さらには消雪剤として使われています。

薪ストーブのラインナップはこちらをご覧ください!